温度調節付きのが素晴らしい!

子供も生まれたのでウォーターサーバーの設置を検討していました。沢山あるメーカーの中、どこにしたらいいのか、比較の仕方もわからないし悩んで、結局設置していませんでした。

そんな時、お掃除用品で毎月お世話になっているダスキンから、うちからもウォーターサーバーが出るので、説明だけでも聞いてもらえませんか?と言われ、説明を聞きました。ダスキンのウォーターサーバーのいいところ、他社との料金の比較など丁寧に説明してくださり、ダスキンのウォーターサーバーを設置することに決めました。

魅力的だったダスキンのウォーターサーバーのいいところは、水の温度の調節が効くところです。ウォーターサーバーと聞くと、お湯と冷水、というイメージですが、ダスキンのウォーターサーバーは、三段階の温度調節ができます。小さい子供にも適温のお水を飲ませることができるので助かっています。

それから、ミルクの調乳や離乳食作りにも助かっています。国内の天然水を使用しているので、家族全員安心して、飲むことができます。飲み終わったお水の入れ物もがさばることなく、小さくたたんで捨てることができるので、邪魔にならず本当に助かっています。

月々の電気代なども、500円くらいなので、これだけ便利に使えるなら、全く気になりません。ウォーターサーバーを一度設置するととても便利で、ウォーターサーバーのない生活はもう考えられません。

子供にも安心して飲ませられるウォーターサーバー

子供の出産を機に家庭でウォーターサーバーの利用を始めました。ウォーターサーバーのブランドの中からアルピナウォーターを選んだ理由は、親戚が利用しており美味しくリーズナブルだと聞いていたからです。

サラサラした咽喉ごしでとても飲みやすく家族で愛用しています。子育ての中で特に乳幼児期はミルク作り、離乳食作りや料理で使う水には気を使いますので、常に清潔な水と熱湯の両方が使用できるウォーターサーバーはとても重宝しました。特にミルクや白湯を程よい温度で作る作業がとても楽で助かりました。

ハンドルの部分が固いため、乳幼児のの子供には操作は出来ないので安心です。このお水を飲んで育った息子は市販の水よりも、アルピナウォーターの水が好きなため外出先にも水筒に入れて毎日飲んでいます。

また震災が起きてから水が一時的に買えなくなることや、地震に備えて水のストックが常に家に常備していることに安心感があります。飲み水、生活用水として水は早めに補充するように心がけています。平均して月に約18.9リットルのボトルを2本(約3000円)注文しています。

コスト的にも市販のお水と大差なく、買い物で重たい思いをする必要もないため主婦にとってはとてもありがたいです。今後も愛用していこうと思っています。

関連記事